FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰯川の鉄橋を走る汽車(昭和35年) 

鰯川の鉄橋を走る汽車(昭和35年)

大正12年、宇和島鉄道が近永から吉野に延長した。これによって、松丸・吉野の産業と交通に与えた影響は大きい。日通支店も設置され、木材・木炭その他が駅の倉庫や敷地に山積みになり、貨車で運ばれた。自動車の少ない時代の最大の輸送機関であった。これは、煙を吐きながら鰯川の鉄橋を走る汽車である。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。